facebook-cover-squarespace3.png

英語「を」学ぶではなく英語「で」学ぶ。


私達は英会話スクールではなく、まるで海外で過ごす様に、英語を目的ではなく、英語を会話の手段(ツール)として工作や運動を楽しむ環境を目指しています。

0歳からシニア(55歳以上)世代まで。教科書やドリル等はありません。いつの間にか英語を好きになってしまう... そんな習い事です。


プログラム


🚀 全クラス英語 (下の「英語×何選ぶ?」から好きなクラスを選ぼう)
🚀 少人数制だから一人ひとりに合ったレッスンができる
🚀 Pixiでしか受けられない!米スタンフォード大学の先生等が作る今話題のSTEM教育が受けられる


一石二鳥の習い事。

英語×何選ぶ?


<0歳から7歳までのお子様向けプログラム>

🚀 STEAM PARK 習い事ではないけど、1時間1,500円で気軽にプチSTEM体験と自由遊び。お子様と2人でも、ママ友と一緒にでも児童館に遊びに行く感じでお気軽にお立ちより下さい。水曜日10時-13時オープン(この時間内だったら出入り自由)


<2歳から7歳までのお子様向けプログラム>

🚀 英語でテコンドー 体を動かすのが好きなお子様向け。「体力アップ&強いメンタルで自分に自信がある子供に育てたい!」
🚀 英語でヨガ・バレエ バランス感覚や体のコアを鍛え、「強くしなやかな体を育てます!」
🚀 英語で世界を旅しよう 異文化体験。色々な国の文化、音楽、工作を楽しもう。「将来世界で活躍する子供になってほしい!」
🚀 英語でSTEAM Pixi おススメ! 実験や工作を楽しもう!スタンフォード大学の先生が作るプログラムを体験できるのはここだけ。「自分で考えられる子供に育ってほしい!」

上記プログラムの開催時間はクラス詳細と料金で確認して下さい。


<大人向けクラス>

🚀 英語でピラティス 水曜日 17:30-18:30
🚀 英語でヨガ 水曜日 18:45-19:45
🚀 日本語クラス 日本語を学びたい保護者様を対象としたクラス。赤ちゃんやお子様と一緒に来て頂けます。水曜日10:00-13:00


<シニア向け(55歳以上)クラス> 

🚀 英会話 コーヒーを飲みながら英会話を楽しむ。英語のブラッシュアップ、初心者歓迎。月に1度は近くの喫茶店などへお出かけ。活きた英語を学びます。月曜日10:00-11:00
🚀 英語でヨガ・ストレッチ ストレッチで気持ちよく体調管理。月曜日11:10-12:00


👍 クラスは60分-75分です。スケジュールの確認や体験の申し込みは連絡フォーム又はお電話(03-4405-5141)でお願いします*
👍 送迎が必要なお子様は相談下さい


ところで、STEAMってなに?

toyokeizai.jpg

STEMはScience(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Mathematics(数学)のそれぞれの単語の頭文字をとったものです。STEAMはSTEMにArt(芸術)を加えました。

幼児にそんな難しい事を!?と心配した声を良く聞きますが、大丈夫です!Pixiでは子供達が実験や身の回りの「どうして?」をヒントに遊びながら自分で考える力を育てます。

STEM=ロボットやプログラミングとして教えている学校は多数ありますが、Pixiでは(ロボットやプログラミングの前提となる)幼児期に最も適した教育方法があると考えています。是非体験して下さい!


👍 クラスは75分です。スケジュールの確認や体験の申し込みは連絡フォーム又はお電話(03-4405-5141)でお願いします*


ちなみに、アメリカではほとんどの人が知っているSTEM教育。日本でも最近雑誌に取り上げられる事が増え、今話題になっているようです。


英語って必要?


2020年には英語が小学校で正式な教科となり、英語の授業が小学校3年生(現在は5年生)からスタートするそうです。文部科学省でも「英語能力の向上は日本の将来にとって不可欠である」と言っています。

先入観が少なく、耳が良い幼児期に英語にたくさん触れさせてあげる事が大事だと思います。英語が勉強になってしまう前に遊びを通して英語を好きになって欲しいと願って


どうして幼児期が大事なの?


人は生まれてからの「6年間」で、脳が爆発的に成長するということは、よく知られています。人工的で刺激的な映像や音(ゲーム等)に触れ過ぎる前の、柔軟な思考・探求心・好奇心を深めるベストなタイミングだと思っています。

また、「教育にはいつ投資するべきか?」という問いに、中室牧子著作「学力」の経済学では「もっとも収益率が高いのは子供が小学校に入学する前の就学前教育(幼児教育)です。ほとんどの経済学者が一致した見解を述べるでしょう」と答えています。

<最後に... 創立者からのご挨拶>

私達には3歳と1歳の娘がいます。今通っている保育園には大きな園庭もあり、先生達も素晴らしいし、経済的な要素を考えても今のベストな選択だと思っています・・・でも、やはり「もっとお友達と英語を話して欲しい」「視野を広げさせてあげたい」等色々思う事があり、足したい部分を+αで受けられるクラブを開設しようと考えました。