Pixi Academy 入会規約

第一章 総 則

第1条(趣旨) この入会規約(以下「本規約」)は、「Pixi Academy」(以下「当スクール」)に入会いただくに際し、当スクールの運営管理上、当スクールの利用者(以下「利用者」)が、快適にご利用いただくため遵守していただく事項を定めたものです。

第2条(適用) 本規約は、当スクールを利用されるすべての利用者に適用されるものであり、当スクールの利用を希望される方(以下「利用希望者」)は、その利用にあたり、予め本規約の内容を十分に理解し、その内容のすべてに同意した上で、自己の意思で当スクール所定の入会申込みを行うものとします。

第3条(内容)

  1. 当スクールが提供するサービス(以下「本サービス」)の内容は、別途当スクールが案内または配布する資料等の詳細、各カリキュラムの通りとします。また、当スクールは、随時本サービスの内容及び本規約の内容を利用者の了承を得ることなく変更することがあります。ただし、当該変更が生じた場合は、利用者に対し遅滞なくその変更内容を書面又はメールで通知し、あるいは当スクールのHP(以下「Webサイト」)に掲載する方法その他の方法により、通知するものとします。
  2. 前項の通知は、当スクールが当該通知を利用者に送付し、あるいはWebサイトに掲載した時点より、その効力を生じるものとします。

第二章 利用申込等

第4条(利用申込)

  1. 利用希望者は当スクール所定の申込方法で、その申込を行うものとします。
  2. 申込内容の不備、誤記、申込の遅延等、もしくは本規約又は申込について、利用希望者による不知、誤認があった場合、これらに起因する利用希望者の不利益は自己の責任とし、当スクールは責任を負わないものとします。

第5条(利用対象年齢)

  1. 当スクールは、原則として3歳から7歳までのお子様のご利用を対象としたスクールです。
  2. 3歳に満たないお子様については、当スクールがレッスンに問題なく参加していただけると判断した場合に限り、第10条(免責)に従い、お子様に発生した盗難・傷害その他の事故や怪我等について当スクールが賠償責任を負わない旨を予め了承いただいた上で参加が可能となります。

第6条(利用者)

  1. 本規約の利用者とは、第4条に定める入会申込手続を行い、当スクールがその利用を承認した方をいいます。利用者は、当該承認後、所定の入学金(事務手数料含む)、メンバーシップ費用(受講料)その他(以下、併せて「利用料金」)を当スクール指定の方法により支払うものとします。
  2. 物価及び公租公課の変動、経済上の変化、その他当スクールの運営上の理由から、利用料金は事前に利用者の了承を得ることなく変更される場合があります。予めご了承ください。

第7条(利用契約)

  1. 当スクールが前条の利用料金を受領した時点をもって、当スクールと利用者との利用契約が成立するものとします。
  2. 利用者は、ご予約後のレッスンのキャンセル、休会、退会等を希望する場合は、各々所定の期日までに当スクール所定の方法で変更等の連絡を行うものとします。なお、当該連絡を怠ったために生じた利用者の不利益は自己の責任とし、当スクールはその責任を負わないものとします。

レッスンのキャンセルについて 原則としてお客様のご都合でご予約後のレッスンをお休みされた場合、レッスンの振替はできませんのでご了承ください。ただし、毎月1回までに限り、かつ受講予定日の前日夕方5時までにお申し出いただいた場合には、当スクールが指定した時間内にてレッスンの振替受講ができるものとします。

休会について 原則としてお客様のご都合で休会を希望される場合は、休会希望日の2週間前までに休会の旨を当スクールにご連絡ください。なお、休会期間は最大3ヶ月間とさせていただきます。休会後3ヶ月が経過した場合は、自動的に退会となり、再入会を希望される場合は改めて入会金が必要になります。ドロップインチケット(5回、10回綴り等)をご購入の方については、休会を申請することができませんので予めご了承ください。ドロップインチケットの有効期限は、当該チケットごとに定められた有効期限内となります。

退会について 原則としてお客様のご都合で退会を希望される場合は、退会を希望されるTermの前のTerm最終月末日の1ヶ月前(例えば、Winter Term[1-3月]からの退会を希望される場合は、11月末日まで)にその旨を当スクールにご連絡ください。なお、お客様都合による退会の場合、入学金、メンバーシップ費用等の返金はできません。また既に開始されているTerm途中での急な退会の場合においても、既支払分の返金対応はできませんのでご了承ください。 ドロップインチケット(5回、10回綴り等)をご購入の方については、当該チケットの有効期限内に、次Termメンバーシップへのお申込みが可能となっています。なお、チケット利用最終日に次回レッスンをお申込みいただけない場合、自動的に退会となり、再入会を希望される場合は改めて入会金が必要になります。

第8条(承認及び取消)

  1. 当スクールは、利用希望者が次の各号の一に該当する場合、本サービス利用の承認を行わないことがあり、また、利用を承認した後も、その承認を取り消すことがあります。その場合、利用者(利用希望者)による不知、誤認、不告知に起因して利用者(利用希望者)に損害が発生しても当スクールはその責任を負いません。 ① 暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又はその関係者、その他反社会的勢力である場合 ② お子様が伝染病等の他人に伝染又は感染する恐れのある疾病を有する場合 ③ その他、利用者として不適当だと当スクールが判断した場合
  2. 前項の規定のほか、当スクールは、当スクールの運営状況、社会状況等の諸状況を鑑み、入会を認めることが妥当でないと判断した場合、又は受け入れることが困難だと判断した場合は、前項同様その承認を行わないことがあります。
  3. 本条項の規定に基づき承認を行わない場合、当スクールは速やかにその旨を利用希望者に通知いたします。なお、既に利用料金を受領済みの場合や本サービスの提供がある場合の取り扱いは、第9条(利用料金)3項の規定の通りとします。

第三章 利用料金等

第9条(利用料金)

  1. 利用料金は、内容や時間、コース等に応じて当スクールが定める料金表によります。なお、利用料金には、税込表示のある場合を除き、別途消費税等がかかる場合があります。 
  2. 利用者は、利用料金を支払期日までに所定の方法で支払うものとします。
  3. 受領済みの利用料金の返金については、当スクールの責に帰すべき事由により利用者が利用継続不能となった場合等、当スクールが返金すべきと認める場合に限りで行うものとします。

第10条(免責)

  1. 本サービスは、利用者(ご利用いただくお子様を含みます)がある一定の技能や知識を習得すること、又は何らかの資格を取得すること、その他何らかの結果や効果等を保証するものではありません。
  2. 利用者は、お子様の健康状態については、自らの責任において管理するものとし、又、お子様の所持品についても、自らの責任において管理し、管理させるものとします。なお、当スクールは本サービス提供中か否か、入会中か否かにかかわらず、お子様に発生した盗難・傷害その他の事故や怪我について、当スクールに重大な過失がある場合を除き、一切の賠償責任を負わないものとします。ただし、その処理については、対応可能な範囲内において迅速に対応するものとし、問題の早期解決のため誠心誠意協力するものとします。
  3. 当スクールのご利用に関連して、利用者間、または利用者と第三者との間の紛争、トラブルが生じた場合において、当スクールは一切責任を負いません。この場合、利用者は自己の責任と負担にて当該紛争等を処理解決するものとし、当スクールに一切迷惑をかけないものとします。
  4. 当スクールには、駐輪場、駐車場等はございません。当スクールのビル前の駐輪や駐車は禁止となっておりますので、予めご了承ください。
  5. 当スクールでは、体調の悪いお子様をお預かりすることができません。お子様が、高熱、又は伝染病等にかかられた場合、若しくはその疑いがある場合は完治されるまでご利用はお控えいただきますのでご了承ください。なお、当スクールは、お子様の状況に応じ、緊急を要する場合は緊急連絡網、災害ダイヤル等を使用し利用者(保護者各位)に連絡しますが、連絡が取れない場合、当スクールの判断により必要に応じて応急措置、医療機関への搬送等の措置を講じします。この場合に当スクールが講じた措置につき、またその後発生する症状の変化、トラブル等につき、当スクールは一切責任を負いかねますのでご了承ください。

第11条(臨時休講、代講について) 当スクールは、災害や悪天候、担当講師の体調不良等のやむを得ない事由により、レッスンを臨時休講とさせていただくことがあります。その場合の休講のご案内は、レッスン開始前までに、入会手続きの際に提供いただいた電話番号やEmailアドレスに連絡いたします。なお、臨時休講があった際は、再度別日に振替日を設定いたします。また、担当講師の病気やケガ、その他の理由により、レッスン期間途中であっても他の講師による代講または担当講師の変更をさせていただく場合がございますので予めご了承ください。

第四章 情報の取扱い

第12条(秘密保持義務) 利用者は、秘密情報(利用者が、当スクールから提供された情報であって、ノウハウ、アイデア等の営業上、技術上、財産上、その他当スクール関係者及び他の利用者の個人情報を含む情報をいいます。ただし、そのうち当スクールが事前に承諾した情報については除外します。)について、厳に秘密を保持するものとし、第三者に開示・漏洩し、又は当スクールの利用目的以外のために使用しないものとします。

第13条(利用者の個人情報の取扱い)

  1. 当スクールは、利用者の個人情報を次の各号の目的で利用します。 ① 各種手続き、利用者からの問い合わせ、要望その他の対応のため ② 本サービスの提供に関するお知らせをメール、郵送等により送付するため ③ その他利用者から同意を得た目的の範囲内における利用のため
  2. 当スクールは、個人情報の保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、その安全性を確保するために、個人情報への不正アクセス及び個人情報の紛失・改ざん・漏洩に対する合理的な予防処置を講じることに努めます。

第14条(教室内で撮影された写真について)

  1. 当スクールは、お子様が映り込んだ教室内で撮影された写真について、Webサイト、広告、ニュースレター、ブログ等に掲載又は投稿し、若しくは素材としての使用することがきるものとし、利用者は予めこれを承諾するものとします。ただし、これを承諾いただけない場合、又は削除のご要望がある場合は、別途当スクールまでお知らせください。

第五章 知的財産の取扱い

第15条(知的財産の取扱い)

  1. 当スクールから開示を受けた秘密情報その他の情報、本サービスにおいて利用者に提供される教材、文書、印刷物、動画、ソフトウェアその他データに関する著作権、特許、商標、意匠その他の知的財産についての権利は当スクールまたは当スクールが許諾する第三者に帰属し、かつ利用者には移転しないものとします。
  2. 利用者は、録音、録画、撮影その他いかなる方法または媒体によるものかを問わず、当スクールの各プログラムの内容を記録しないものとします。ただし、お子様の記録用として、お子様の演習その他のため、当スクールが別途了承した場合は、この限りではありません。

第六章 禁止行為等

第16条(禁止行為)

  1. 次の各号に該当する行為を、本規約において利用者の禁止行為として定めます。なお、利用者が当該禁止行為を行い、又は行わせた場合、当スクールは、直ちに当該利用者の利用を停止させることができ、損害の発生が発覚した場合は、当該利用者に対し、その損害の賠償を請求することができます。 ① 当スクール又はその関係者の財産(知的財産を含む)、プライバシーを侵害し、又は侵害する恐れのある行為 ② 当スクールのノウハウ、教材等を無断で改変、又は販売し、若しくは自身が開発したものであるかのように利用する行為 ③ 当スクール又はその関係者を誹謗中傷し、又は名誉を傷つける行為 ④ 当スクールの運営、進行を妨げ、又は他の利用者の迷惑となる行為 ⑤ 本規約に違反し、又は違反する恐れのある行為 ⑥ 法令に違反し、又は違反する恐れのある行為 ⑦ その他前各号に準ずる行為
  2. 前項の規定により利用者の利用の停止が確定した場合、当該利用者は当スクールに対して未履行分の役務の提供(未利用分の本サービスの利用)、利用料金の返金等の請求はできません。

第17条(強制退会) 利用者に、以下に該当する事由が生じた場合は、やむを得ず退会していただくことがあります。 ① 第16条(禁止行為)1項各号に該当する行為があった場合 ② 当スクール、担当の講師の注意、指導に正当な理由なく従っていただけなかった場合 ③ 再三の請求にもかかわらず、支払うべき利用料金をお支払いいただけなかった場合 ④ 当スクールに提供された利用者又はお子様の情報に虚偽があった場合 ⑤ その他、当スクールとの信頼関係を損なう事由があり、又は当スクールが利用を適当でないと判断した場合

第18条(不可抗力免責)

  1. 当スクールの提供する本サービスが、天災地変等の自然災害、暴動・内乱・戦争、労働争議等、行政庁等による命令処分、法令の制定改廃等その他これらに準ずる非常事態などの不可抗力に起因して遅滞もしくは不履行となったときは、当スクールは、その責任を負わないものとします。
  2. 前項の事態が発生したときは、当スクールは、利用者に直ちにその旨を伝え、知り得る情報及び代替措置を講ずる場合はその旨を通知するものとします。

第七章 その他

第19条(協議) 本規約に定めのない事項、または解釈に疑義が生じた条項については、当事者間で誠意をもって協議し処理解決するものとします。

第20条(合意管轄) 本規約に関して紛争が生じた場合は、当スクールの所在地を管轄する地方裁判所又は簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則 2016年1月1日制定・同日施行 2019年1月1日改訂

LIABILITY RELEASE/WAIVER FORM

I understand and agree that it is my sole responsibility to safeguard my personal property while attending or participating in the classes. I hereby release Pixi Academy, employees, and teachers from all liability for loss or damage to my personal property while attending or participating in class. I also agree to abide by any rules, regulations and policies set forth by Pixi Academy.

Medical Attention

In case of physical injury or medical emergency, I hereby authorize Pixi Academy to make necessary arrangements to transport myself or my child to a medical treatment facility as necessary. All such transportation and medical treatment will be at my sole cost and expense. In extreme emergency, or if my child is under 18 years of age, I understand that Pixi Academy will attempt to notify the person(s) I have named below as my emergency contact(s) of my condition and how to reach me.

Photo

Pixi Academy has the right to use photographs and videos taken during classes for the purposes of instruction, advertising and promoting Pixi Academy and its programs. Students, or parents of students who are minors, who do not wish to comply with this policy must notify Pixi Academy prior to participation in class.

Acknowledgement of Waiver In signing this Release, I acknowledge and represent that I have fully informed myself of the content of the waiver.

I further state that there are no health-related reasons or problems which preclude or restrict my or my child’s participation in this activity, and that I will pay any medical costs that may be attendant as a result of injury to me or my child.